レーシックの病院選びのポイント1

レーシックの病院選びのポイント1

レーシックをする際の上手な病院選びについていくつかまとめてみました。
1.日本眼科学会に認められた専門医がいるか?
レーシック手術を担当する医師が、日本眼科学会から認定された眼科専門医であるかどうかが、安全な手術を受けるための1つの大きな目安となります。 日本眼科学会より眼科専門医として認定されるためには、眼科で最低5年間の研修を受け、手術実績、学会発表、論文などの基準を満たした後、眼科専門医の試験に合格しなければなりません。誰でも簡単になれるものではないので、ある程度信頼できるものと言えるでしょう。   
2.医師の人数と患者数は適当か
検討している病院HPに眼科専門医の表記があるかチェックしましょう。
3.手術前後の費用が公開されているか
手術費用が安いことは嬉しいのですが、手術前の検査費や手術後のアフターケアに別途費用がかかる場合もあります。治療にかかるトータル費用が明確になっているかチェックしましょう。レーシックに限らず、手術には少なからずリスクが存在します。また、医者ほど技術に差がある職業がないともよく言われます。 値段が高いとか有名なクリニックだからと言って信頼できるクリニックとは限りません。自分の目で確かめましょう。

 

痩身エステのお得なキャンペーン情報
痩身エステのお得なキャンペーン情報!